よく聞いているラジオで以前にもここで紹介した[文科系トークラジオ Life外部ウィンド]で今度気になるテーマを扱うようです。
  そのテーマは、

表現する人・したい人一億総クリエイター時代?
出演:charlie(鈴木謙介)、佐々木敦(批評家)、津田大介(ジャーナリスト)
スペシャルゲスト:宇多丸さん(from ウィークエンド・シャッフル

放送日時:4月27日(日)深夜25:30~28:00
(=4月28日((月))未明 1:30~ 4:00)
TBSラジオ外部ウィンド AM954kHz
  詳しいテーマ内容はLifeのブログ内の詳細ページ外部ウィンドに書かれている文章と音声番組内で語られていますが、要は、あなたはどんな表現(or クリエイティブな)活動をしてるか、したいか?、また「クリエイティブ」と言う言葉にどんな印象を抱くかなどを語り合おうと言うことのようです。

  「表現」ですか・・・
 ご覧のように私はフルスクラッチなどを作り、その内容についてのブログを運営しています。
 写真を撮り、Flickr外部ウィンド上に載せて公開もしています。
 某SNS内のみにですが日記のようなものも書いています。

 改めて「表現」という言葉を調べると以下のような意味でした。

ひょうげん へう― 3 【表現】
名)スル
(1)内面的・精神的・主体的な思想や感情などを、外面的・客観的な形あるものとして表すこと。また、その表れた形である表情・身振り・記号・言語など。特に、芸術的形象たる文学作品(詩・小説など)・音楽・絵画・造形など。
「適切な言葉で―する」「―力」「―方法」
(2)外にあらわれること。外にあらわすこと。〔明治時代に作られた語〕

(引用 : goo辞書外部ウィンド
 これらを見る限り、私は「表現(or クリエイティブな)」活動をしていると見なされるのでしょう。
 しかし、どうもピンときません。
 現時点ではうまく言葉に出来ないのですが、何故かズレのようなものを感じるのです。
 私の場合どちらかと言うと、「記録」もしくは「再現」、という方がしっくりする気がするんです。
 何となく。

 Lifeを聞けば答えが出る、とは言い切れないと思います。
 過去の放送を聴く限りでも、この番組自体答えを明示するというつもりはないようですし。
 ただ、考える素材・方向性ぐらいは掴めるのではないかと期待し、聞いてみようかと思っています。

 では、また。
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
< 2017/ 06 >

作品リスト

立体

[fg]外部ウィンド

写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from .cell. Make your own badge here.

ドット絵