早くて安い

BB戦士 ザクⅡ



久々にガンプラが1点完成しました。
作ったのは【BB戦士(218) ザクⅡ F型】です

前後左右














今作は8割方素組みで形状なども殆どいじっていません。
逆に手を加えた所は重点的にディテールアップを行いました。
その一つがバックパックです。

バックパック




バーニアは市販品に置き換え、上面の排気口はモールド入りのエバーグリーンのプラバンに置き換えています。





続いてはヒートホークです。

ヒートホーク



片面の肉抜き部分は全て埋め、柄の部分はプラ棒とプラパイプに置き換えてます。
それと動力パイプはアルミ線を軸に入れたスプリングパーツに置き換えています。
下の画像が改装前と改装後(塗装前)の状態です。







そして、最後は左右の手です。
このパーツは武器を差し込むための穴と肉抜きがされているので裏がスカスカで形状もかなり簡易的なものでした。
そこで裏をエポパテを詰め込んだ後、各種刃物で彫り直しました。
下の左側が改修後の左手、右側が改修前のものです。
尚、武器をもたせる関係で右手のみ穴が空いたままの状態にしています。






全体の塗装はエアブラシでラッカーを均一に吹き、特にグラデーションなどは付けていません。
その後エナメルを薄く溶いたモノをウォッシングの要領で数色乗せては拭き取ってを数回行いました。
所々に小さく赤い部分がありますが、それは以前バブルウィーゴでも使った「トライツール TF12 赤色 フィニッシュ 半ツヤ仕上 外部ウィンド」を小さく切り、貼っています。
緑系のみだと見た目が単調になるかと思いアクセントとして貼ってみましたが、如何でしょう?


以上、BB戦士ザクⅡの作業内容でした。

考えてみるとガンプラはそれなりに作っていますが、ノーマルのザクを完成させたのは今作が初めてでした。(武者系やGアームズ系ならありましたが。)
ガンダムを除けばもっとも知名度があるのにまったく作ってないことに作ってから気づき驚きました。
今回は9月中に作り終えたかったのでかなり手短且つオーソドックスに作りました。
もし次に作ることがあったらオリジナル要素を詰め込んでとことん作り込むか、配色をガラッと変えるかなどもしてみたいですね。
このあたりのいじりやすさは流石ザク、といった感じです。
何より安いですからw


では、また
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
< 2017/ 11 >

作品リスト

立体

[fg]外部ウィンド

写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from .cell. Make your own badge here.

ドット絵