顔と胴体を連結

 昨日のフルスクラッチ作業の報告です。
猫_全体図_070304  まずは全体図。
 見てのように顔と胴体を連結し、さらに耳をつけました。おかげでだいぶ猫らしくなりました。
 手足がないので現状ではかなり顔がでかく見えます。
 顔をつけてみると体のラインに不自然に見えるところが多々あったので、写真ではわかりにくいですが、あちこち削ったり盛り直したりしました。
猫_顔正面_070304  猫_顔左前_070304 猫_左側面_070304  猫_後ろ_070304

  次は頭部。
 体と連結してみると、顔が前後に長く見えたので顎の後ろの部分を削って修正。その後に耳をつけました。
 ただ、まだ目の周りの形が不自然です。特に正面から見ると・・・。もう少し削って、盛って、また削る作業が必要そうです。

 しかし、途中段階とはいえ、耳があると無しとでは猫らしさがずいぶん違いますね・・・。いかに耳が猫の顔の重要アイテムなのかが分かった気がします。
(だから動物の仮装をする人は必ずその動物の耳をつけてるのかな?)

 次は顔を修正しつつ、足の制作に取り掛かろうと思います。

 では、また。
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
< 2017/ 06 >

作品リスト

立体

[fg]外部ウィンド

写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from .cell. Make your own badge here.

ドット絵