資料購入

 先日制作に関する資料を何点か購入しました。

食玩

 ご覧のように食玩です。

 私は作るのは好きでも集まることには興味を持たなかったので食玩は全然持っていませんでした。
 ただ作るものの方向性やテクスチャーに四苦八苦している現状を考えると参考資料として持っている必要を感じ、このたび購入しました。

 購入した食玩は以下のようなものです。

食玩

食玩_アデリーペンギン

アデリーペンギン


 現在作成中のアデリーペンギンがちょうどあったので即購入。
 全体のバランスを考えると足が若干大きめな気がしました。大量生産する関係であまり小さくできなかったんでしょうかね?
 表面は全体的に凹凸のない滑らかな状態で、部分的に毛の凹凸の処理が施されていました。これも大量生産する関係もあるのでしょうが、これぐらい割り切って処理するのも手かな、とも思います。参考になりますね。
食玩_カワネズミ

カワネズミ


 現在作成中の作品の毛の処理に苦戦しているので毛の処理が施されているものが欲しかったので購入しました。
 先のアデリーとは違いこちらは全体的に毛の凹凸が施されていました。
 この処理の違いはこの動物がいかにも毛をまとっていそうな動物なのでそれに合わせてこのような結果になったのではないかと思いました。
食玩_ツノガエル

ツノガエル(幼生後期)


 蛙が特別好きというわけではないのですが、なんとなく形に惹かれ購入しました。
 何に惹かれたんでしょうかね?

資料本

 その他に本を3冊ほど購入しました。
 食玩を購入したこともあり、それに関する本が読みたくなり購入しました。
 以前にも海洋堂に関する本は読んだことがありましたが今回手に入れた本もそれに近い体裁の物のようです。ざっと見た限り、かなり濃い内容のようです。

 食玩のカタログ本です。今回購入した食玩以外にどんなものがあるのかが少し気になったので買いました。
 もう少し新しいものもあったのですが、見た本の中ではこの本の写真が見やすかったのでこれにしました。
 今後の作品の参考にしようかと思います。

 
 Amazonのレビューを見ると掲載されている写真などに関する不満が述べられていましたが、根付に関してもう少し知識面を補強したかったのであえて買いました。

秋も過ぎようとしていますが読書三昧でもしようかと思います。


 それと今週末はフルスクラッチの作業報告はありません。ちょっと写真を撮ったりができそうにないので来週に持ち越します。

 以上かなり長くなってしまいました。お付き合い頂きありがとうございました。

 では、また
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
< 2017/ 06 >

作品リスト

立体

[fg]外部ウィンド

写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from .cell. Make your own badge here.

ドット絵